猫柳

萌

Nekoyanagi

猫柳は柳科の植物だ。落葉低木。沢の近くや小川沿いなんかでも密生している。春の初めに穂が出てきて花が咲くんで、結構綺麗。夏の初めになると綿毛につつんだ種子をとばす。植物に疎い人でも、覚えてしまう特徴的な花穂は、猫のシッポそのもの。生け花にもよく使われる。ピンク猫柳というのもある。花言葉は「努力は報われる」。

経済衰退期における視覚芸術の頽廃と深化

アニメや漫画といった視覚表現は地域社会にも普及し、経済効果をももたらしている。萌えコンテンツに対する抵抗感が薄まるにつれ、愛好家は自身の趣味趣向を包み隠さずに公言できるようになった。経済成長の鈍化と、個々人の描く未来像が不鮮明になりつつある現在、萌えコンテンツは手に届きやすい慰めでもある。ゆるキャラと呼ばれる一連のキャラクター造形も、おおまかなデザインがきまれば、即時的に大量生産が可能であり、地方地域の町おこしや、低迷しつつある団体をリバイブさせるアイコンとしても機能する。では、この江戸期の浮世絵に匹敵する強力な文化的伝播は持続可能であろうか?私はそう思わない。現在の萌えに象徴される文化傾向は、頽廃期と捉える向きもある。視覚表現と資本との関係は密接である。どれだけ技術に優れ、卓越したアイデアが盛り込まれた作品であっても、お金がないところに人は来ない。すなわち、資本の存在なしに視覚芸術は成り立たないのだ。

萌え

あの甘美な響き、ろ、りー、た!!艶かしく舌を使う発音と心地よいスターカットのような破裂音。…さて出典先はもちろんロリータの冒頭。

猫耳

せお対策のため、ネット上をウォッチしていると、やたら猫耳フェチの人口の多さにおどろく。こういったところには自発的なお気に入りが多数存在するし、意外と海外からのアクセスも多い。また、フェチッシュに特化したコンテンツも支持される傾向にある。うなじとか、鳩尾とか…王様の耳はロバの耳。でないと目玉をほじくるぞ!

メイド

率先してメイド服を着て写真をとるコスプレイヤーたちが増加傾向。メイドって支配者がいないとメイドじゃない気がする。支配される側、隷属の対象であるメイドをイミテートしたがる若者や中年諸君が増えているのは、かなり気がかりである。萌え文化全般に共通することだが、脆弱で愛らしいモチーフを愛でる傾向は自然界の弱肉強食のルールに反する。主体性の欠如と、過剰な萌えコミュニティへの依存は…閉鎖的である。

風邪

そう、ちょっと風邪気味。ヤワな大人にはなりたくないねぇ。風邪気味とはいっても、きっちりランニングしてストレッチもやり遂げましたが。鼻水がとまらない

風邪

そう、ちょっと風邪気味。ヤワな大人にはなりたくないねぇ。風邪気味とはいっても、きっちりランニングしてストレッチもやり遂げましたが。鼻水がとまらない

トップ絵に用いる猫科の動物の威厳と黒き斑点について

一言でいえば、猫の斑模様は綺麗。猫は自由気ままでうらやましいです。怖い猫も可愛いです。

©2005 猫柳 All Rights Reserved.
→ 性病検査キット → バイクローン審査 上野クリニック